寸 法 た て × よ こ お わ た る

君の記憶は消せない思い出

| LOVE | TOPIC | LOG | LINK | ME | OTHER |
;)スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.05.13 Sunday ... - / -
;)長い指。
長い指。




そのアイスおいしそっ!

昼休みにたまたま廊下であった渉の手には美味しそうなアイスがあった。

ん?おいしよ。食べる?

差し出されたアイス。
私は嬉しい顔でそれを食べる。
アイスが嬉しいってのもあるけど、やっぱ渉の食べかけって嬉しいじゃん?
・・・ちょっと変態ちっくな発言だけどね(笑)

おししいでしょ?

一口食べたときに渉がのぞきこんできた。

うん!おいしーよ!

渉との距離が近い。
いくら付き合ってるからといっても、まだ緊張してしまう。
私の顔が赤くなる。

何?お前暑いの?顔赤いよ?熱?

渉の顔が近くなるのと同時に、渉の手が私のおでこにくっつく。

ひゃっ!冷たいっ!
熱はないかなー・・・?
渉の手すごく冷たいよーーー
だろ?俺手とかすっげぇ冷たいの。でも、気持ちいーっしょ??
うん。きもちーーーー。

渉の手を触りながら冷たさを感じた。

渉って指長いね!
ん?そうかな?普通じゃない?

渉は残ったアイスを食べ終えて言った。

長いよー!
でかいだけじゃなくて?(笑)
えぇー長いよ!綺麗だし(笑顔)

私は渉の指をまじましと触りながら言った。

ほんと綺麗で長い指。
この指といつも手つないでるんだぁー
そう考えると何かどきどきした。

それに・・・

くすっ。この指がお前の中に入るんだよ?
はっ///ばかっ!!!
お前顔超真っ赤じゃん!(爆笑)
もう嫌いっ!!

ケタケタ笑う渉から手を離して教室に戻ろうとした。
分かってるけど・・・言うな、ばか!!

ーぐいっ

うわぁっ

渉に腕を引っ張られて胸の中におさまった。

へぇ!?

今日遊びに来てね鍼

笑顔でいう渉。

ばぁーか・・・///

照れてる私に言われても説得力にかけるね。
あぁーーーー。
2005.11.11 Friday ... comments(0) / trackbacks(0)
| 1/1 |